クロックスのメディカルシューズについて

 病院やクリニックなどの、医療現場向けのクロックスが存在します。「クロックスワット」は、疲れにくくヒールパートに放電性成分が配合された、メディカルシューズです。体内に蓄積された静電気を分散し、計器類に影響を与えたり、不快を感じにくいレベルに、静電気を微弱化する効果を期待することができます。「クロックスワット」はクローズドトゥデザインであり、液体や針などの落下物から足を守ります。

また、「クロックスワットベント」は、通気口が液体の侵入を防ぎつつも、通気性を向上させたメディカルシューズとなります。
 
医療現場で働く人以外にも、糖尿病患者の方におすすめしたいクロックスのメディカルシューズが、「アルティメイトクラウド」となります。このアルティメイトクラウドは、優れた衝撃吸収性を備えており、足・膝・臀部・腰にかかる負担を分散させて、足の変形による痛みやさまざまな足のトラブル、ストレスから解放する効果を期待することができるシューズです。

 クロックスのメディカルシリーズには、ソールの素材にクロスライトAg+が採用されていますので、防臭性を発揮して、足を清潔に保つことができます。また、疲れにくいとして評価が高いナースシューズ「アレインナーススニーカー」も、人気が高い医療用クロックスとなります。

クロックス オンラインショップ

この記事へのコメント